Home
会の申合せ
主な参加者
最近の催行
過去の催行
入会の案内


   ********* ガンバレ闘病OBのみなさんへ *********
  1  2  3
 2011年1月30日東京医労連OB会便り第8号* 1

<たより8号 巻頭>
 2011年明けましておめでとうござしいます。
 みな様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。さて後期高齢者医療制度の実質継続、消費税引き上げの動き、米軍普天間基地「移設」押しつけの閣僚の沖縄訪問ラッシュ・・、管政権のアメリカ・大企業への擦り寄り、国民への裏切りが目にあまります。しかし平和や基地のない沖縄・日本を求める運動、くらしや社会保障を良くする労働者・国民の反撃も始まっています。私たちOB会も健康第一に、親睦交流と、現役や各階層の人々との連帯を強め、出来るところから一歩一歩、励んで行きましょう。

<OB会 会長 古泉秀夫>
 ==年頭に際して==
 東京医労連OB会会長・古泉秀夫 そろそろ大寒を過ぎようという頃に、年頭の辞を申し上げるとすればどう言えばいいのか?。不勉強にして知らない。
 しかし東京医労連OB会会員の皆様が、平穏のうちに2011年1月1日を迎え、あるいは過ごしたであろうことは想像に難くない。心からお慶びを申し上げたい。兎に角、躯に気をつけて、今年1年間の当会の活動に参加いただければ幸いである。

 ところで、またぞろ消費税の増税論議が巻き起こされようとしている。高齢化社会を迎え、医療・福祉関連予算の大幅な伸長が予測される中、企業の国際競争力強化のための減税・優遇措置、若年者の税負担の軽減等々、増税理由を種々あげつらっているが、しかし、よく考えてみるとおかしいと思うのである。何かというと国際競争力強化と言うが、物の値段だけで競争しようとする限り、将来的にみて労働力の値段が安い国にはかなわない。技術力で差をつけない限り、価格競争にのみ特化すればいずれは足下を掬われる。

 誰が言い出したかは知らないが、若年者に対する負担増論議もおかしくはないか。国家の基盤となる道路や橋やダムや新幹線は、現在の高齢者が支払った税金で造られた物で、それを活用するのは若者達も同じだろう。それならば使用料としての税金を納めるのは当たり前の話であって、若者に負担を強いるばかりとは言えないのではないか。国家の恒久的資産は、誰もが利用するわけで、企業や若年者がその使用料として、高齢者の医療費等のために税金の負担をすることは当然のことではないか<2011年1月19日>


<事務連絡>
1、送付資料を確認してください−
  「東京医労連OB会便り第8号」  「会員名簿(改訂版)」
  「OB会懇親会のご案内」「懇親会参加等の返事」「返信封筒」等をお届けします。
  返信切手代はご協力をお願いします。
2、OB会に皆さんの近況報告と、OB会へのご意見・要望を寄せてください。
  「懇親会参加等の返事」に記入欄を設けました。よろしくお願いします


<2011年のとりくみ>
1、OB会第4回総会−9月10日(土)14時〜医療労働会館(予定)です。
  出来るだけ多くの方が参加しやすいよう工夫して行きます。
  *懇親会は同日16時〜行います。細目は、5月の世話人会で具体化7月に案内します。
2、春の懇親会−3月26日(土)に行います。13時〜15時30分、国立・雅月
  会費4千円。桜が見事デス。花見は前後の時間で個別自由に。
  *案内は2月上旬に発送します。
3、第2回OB会旅行−10月30(日)〜31(月)、水上を予定します。
  思い出の地で、親睦を深め、紅葉など楽しみましょう。
  案内は総会案内と一緒に送ります。
4、OB会だより−OB会の計画や案内、会員の動向・抱負などを内容に四半期の節目で
  発行します。
  近況や抱負など投稿にご協力をお願いします。
5、東京医労連との連携・支援について
  東京医労連が計画する学習会の講師派遣や医労連の看護制度改善署名、集会等への
  参加協力を呼びかけます。出来るところからご参加ください。


<東京医労連OB会旗希望の取り扱し>
 この間OB会旗について問い合わせがありました。世話人会では下記要領で、
 OB会旗希望にお応えして行きたいと思っています。希望の方は事務局までご連絡ください。
 @希望者が3名以上揃ったところから製作しお届けします。
  *費用は3枚製作した場合 → 1枚 5,250円+送料。
  *5枚製作した場合    → 1枚 4,200円+送料。
 A形状は*赤色、大きさは タテ35cm ヨコ50cm です。
  (この間、集会、OB会総会懇親会等で披露したもの一写真参照)


<東京医労連の動き>
  東京医労連は、下記日程要領で、2011年春闘を開始しました。
○新春のつどい 1月12日(水)18:30〜於、豊島勤労福祉会館22組合16団体71名
○春闘討論集会 1月16(日)〜18(火)於、越後湯沢 32組合2分会152名
<今後の日程一行動計画>
 ・2月25日(金)要求提出
 ・3月16日(水)産別統一回答指定日
 ・2月26日(土)サタデーアピール白衣宣伝行動13:30〜新宿駅南口
 ・5月上・中旬ナースウェーブ「看護の日」行動 下旬→国会要請・署名提出行動
<会費納入とカンパのお願い>
  会の運営を軌道に乗せるため会費納入をお願いします。
  また可能な方はカンパ(少額)にご協力ください。
  「懇親会の返事」と合わせ、ご協力をお願いします。