Home
会の申合せ
主な参加者
最近の催行
過去の催行
入会の案内


   ********* ガンバレ闘病OBのみなさんへ *********
 懇親会  報告集  欠席者メッセ  出席者メッセ

<東京医労連OB会 各種報告>


東京医労連OB会便り4号〈2010年4月10日〉

●<東京医労連OB会の旗が出来ました>
 桜が満開、柳も芽吹いて来ました。元気な人も療養中や休養気味の方も、互いに可能なところから手足をのばし、持ち前のスピリット精神で、くらしを守り世の中を変える運動に励みましょう。

<3/27(土)国立・雅月で28名の参加で東京医労連OB懇親会行う!>
 桜は2分咲でしたが、まずは塚越さんの乾杯で盛り上げ。仲間との懇談、美味しい食事・お酒で楽しい会となりました。特徴的だったことは1年ぶりの再会で皆さん大変元気だったこと。交流会では、昔の思いで話などはわずかで、庭や畑いじり(夏の収穫祭は乞うご期待)〜介護現場での頑張りや9条の会、NPT国連会議に向けた核兵器なくす署名、さらに世直し運動への活躍振りなどなど………。TさんNさんSさんなど少しマイクを握り過ぎもあったように見えましたが、加藤弘子さんの老練な司会で全員が無事エールを交換し合う。
▼東京医労連OB会旗の初お披露目を行い、全員で記念写真も撮りました。
 ◎前川さんも岩手県から遠路参加、仕事で遅れて来た人のために2回目の乾杯の
  音頭をとりながら、月一回程度(数日)は上京するので電話やメールをくださ
  い”などとピーアールも。
 ◎古泉さんからは、10月24〜25日湯河原OB会旅行は多くの執行委員経験者
  が郷愁を持っている地で第一回目に選んだ。近くにハイキング向きの適地もあり
  「ぜひ参加予定を」と強調。
 ◎加藤博之さん(ガンセンター支部)は、5月の国連のNPT会議にOB会旗を持って
  参加すると宣言し、満場の拍手で確認しました。
 ◎有村さんからは、「会への出席を楽しみにしていたが、療養中のため皆さんに
  よろしくお伝えください」と当日朝連絡があり、また三友さんは数日前まで出
  席予定でしたが疲れ気味のためお休み、加瀬さん、高橋さんの様子はメッセージ
  をご覧ください。メッセージは30名余、たくさんの方から寄せられました。
▼元気な皆さんは一次会だけでは収まらず、二次会は会場を変え、女性人を含め14人が。さらに三部は遠来の前川さんを含め数人が国立の夜の街に繰り出しました。事故の報告はその後ありません、みなさんご協力ありがとうございました。

<東京医労連OB会旗資金カンパのお願い>
◎形状は
  @ノポリ(黄色ヨコ34cmクテ51cm)
  A旗(赤色一タテ34cmヨコ51cm)
  Bコンパクトな旗竿の各3本で、離れ離れの事務局担当3者(武藤、菅原、重野)
   で分担管理し、集会等の必要な時に確実に活用出来るようにします。
◎必要費用は約4万7千円ですが、出来るだけ多くの方の力で賄いたく一口(100
 0円位)のカンパの協力を呼びかけます。封筒を同封しますのでご協力をお願いし
 ます。
◎4・3医療大集会から早速役割を発揮、5月には加藤博之さんがNPT国連会議に持っ
 て参加することにしています。希望がある時は管理に気をつけながら貸し出しも考
 えます。
◆会費納入のお願い−会の運営を軌道に乗せるため、会費の納入−をお願いします。
 OB会の連絡・問い合わせ先→ 事務局・重野長之 電話・FAX042-575-4640

東京医労連との連携・支援関連(1月〜4月5日までの動き)
▼1月30日OB会便り第3号を発行しました。
▼OB会旗を作成し3月27日懇親会でお披露目、多く・の方からカンパが寄せられました。
▼後期高齢者医療制度廃止4・3大集会(14時明治公園)で、OB会旗の実践お披露目を行いました。集会には8名が参加、旗を先頭に渋谷1・9kmコースを堂々?とデモ行進しました。
▼医療署名−3・28懇親会までに11名から73筆が寄せられました。メッセージでは多数の方から、署名や集会参加など協力可能との心強い声が寄せられています。
▼2010年春闘の経営要請・組合数励行動−事務局から重野が参加しました。
 ◇組合激励−3月12日、多摩病院、多摩川病院。
 ◇経営要請−3月12日、城山、厚生荘。 4月12日−上官、厚生荘病院。
 *重野感想 11年ぶりの春闘行動−90年前後はは執行委員のなり手が少なく対
  経営要請行動など十分な人数では組めませんでした。今回は、数組合から10名
  前後が参加、斎藤書記次長を中心に大衆的な要請行動が行われていて感心しまし
  た。
▼春闘回答状況−以前と比べ情勢厳しい中でも奮闘、11組合がベア回答引出す4/6現在29組合に回答−ベア11組合587円、定昇5476円 合計5586円2・06%

新規会員−1月〜4月3日までの間に3名の方の入会がありました
佐々木ユリ子さん−根岸病院労組
 98年に雇い止めで病院を退職、闘争のため根岸労組執行委員を継続。青森からは月に一回程度、治療や組合の用事で上京して来ています。懇親会では久方ぶりに本当に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。今後ともよろしくお願いします。
上地(うえち)文枝さん 出身は全生園で10年→上官21年勤続、4年前に退職。
 糀谷さんに誘われ参加したが楽しかったです。大先輩始めみんな口も内容も元気で大いに励まされました。いま4月の全生園退職者会25周年を準備中。上宮でもOB会をつくろうと声がかかっており、一緒に頑張りたいと入会。
日向寺淳一さん 健文労組専従(現役)
 定年まではあと5年です。高齢者問題が課題となり、第2の人生も迫っておりOB会の皆様と一緒に学び合いたいと思っています。最近の関心事−憲法の闘いと東アジア共同体問題など。

3月27日、OB会臨時世話人会を行い、OB会旅行内容について検討しました。
▼懐かしの大会開催地を訪ねる企画、第1回は湯河原。
▼日時:10月24(日)〜25(月)
 宿泊:ニューウエルシティ湯河原(旧厚生年金会館 09年秋から若干リニューアル)
▼直接会場集合者−15:30〜チェックイン、18時〜夕食懇親。
 参加費:15000円(予定)
 交通:バス利用、近距離に滝や公園・足湯など格好の適地あり。
    ハイキング希望者→13時、JR湯河原駅改札口前集合(昼食済ませて)、
 詳細:5/21 世話人会で決定し、9/11(土)OB会総会・懇親会と合わせ、
    6月末までに案内します。

有志の皆さんへ−OB会便りへの記事の投稿をお願いします。
  ▼内容−@近況A私の抱負G定年を迎えて(任務を終えて)Cその他、
      1項目でも2項目でも可。字数400〜600字目安
  ▼期日−5月末。事務局・重野までFAX又は郵便で送ってください。